バストアップのためのノウハウを知ろう☆

催眠療法でバストアップすることが出来る?その場合とは

催眠療法とバストアップ。一見すると全く関係ないもののように思われますが、、、実際のところどうなんでしょうか?



(催眠療法でバストアップが出来ると聞いたのですが、本当ですか?)


はい、催眠でバストアップは出来ます。ただ、催眠で出来るバストアップというのはもともとその方が持っている、自然に成長する範囲の中でそのポテンシャルを引き出すという形でバストアップが出来るということです。例えば女性で、若い女性が多いのですが、胸が小さいことを悩んでいる方がいらして、そういう方に退行催眠をかけます。すると多くの場合、思春期というか第二次成長期、つまり体が大人になっていく過程で他の周りの女の子よりも自分だけ早く成長期が訪れて、たとえば胸が大きくなり始める時期が早い、そういった方が非常に多いんですね。するとそのことを周りの男子生徒にからかわれたりするわけです。例えば今だと成長が早い子ですと小学校でブラジャーをし始めたりする女の子もいるのですが、そういったことが他の周りの子より早い時期に起こるとそのことをからかわれたりすることがあるんですね。


そうするとからかわれた女の子の心の中で胸が大きくなるということは非常に恥ずかしいことだ、胸が大きくなることで自分は周りとは違う人間になってしまう、周りからからかわれてしまうっていう思いが非常に強くなる場合があるんですね。そうするともう潜在意識がそれ以上からかわれないように、自分が傷つかないように胸の成長を抑えてしまう場合があります。本来であれば女性ホルモンが正常に働いていればある程度成長はするんですが、その成長を潜在意識が止めてしまう場合があるんですね。そうしたケースであれば催眠でトラウマを解消してあげることによって、その女性が本来育つべきサイズにバストアップするということは可能です。


あともう一つ、女性が幼い頃に何らかの性的な虐待を受けていた場合、多くのケースでその原因が虐待をした側ではなくて自分の側に感じてしまうことが多いんです。これは多くのケースで虐待を行った側がお前が悪いんだという、罪を被害者である女性になすりつける場合があったりするんですね。そうすると幼い女の子は自分がこういうことを引き起こしてしまったんだ、つまり女性としての自分がこういうことをひきおこしてしまったんだというふうに思うようになります。そうすると自分の体が成長期にどんどん女性の体になっていくことに恐怖心を覚えたり、あるいは恥ずかしいことだと思ったりしてその成長を止めてしまうということがよくあるんですね。


そうした心に傷を負う形で女性になるということを拒否する、拒否した形でバストのサイズが自然なサイズよりも小さくなっている、そうした場合にはそれを取り除くことで女性ホルモンが正常に働いて、成長することによってバストアップがはかれることがあります。


ですから限定的な意味でバストアップは可能ということになります。いろんなケースがありますが、バストアップというのは催眠ですることが可能だということです。


バストアップクリームのおすすめ商品!

 

バストアップサプリのおすすめ商品!

 

バストアップ下着のおすすめ商品!

 

バストアップのためのノウハウを知ろう☆

 

FXのリスク